ブログ BLOG

おきがみクリニックの特徴

地域の皆さんの健康維持のため
これまでの経験を生かした
よりよい医療を提供いたします

頭が痛い、体調が悪いなどの一般内科から生活習慣病、胃・大腸内視鏡検査、ピロリ菌の除菌、切り傷やアレルギー検査などの各種検査、花粉症など幅広い診療に対応しています。どのような症状でもまずはお気軽にご相談ください。専門的な治療が必要な場合など、疾患に応じて専門の医療機関をご紹介いたします。

負担の少ない
内視鏡検査に
対応しています

胃の内視鏡検査は通常口からカメラを挿入しますが、その際に嘔吐反射でつらい思いをされる患者さんが多いです。
当院では、なるべく患者さんの負担が少なくなるよう鼻から細いカメラを挿入して行う経鼻内視鏡検査にも対応してします。
また、恐怖心が強い方には鎮静剤も使用していますのでお気軽にご相談ください。

経鼻内視鏡検査の導入

鼻から細い管を挿入して行う経鼻内視鏡検査は、嘔吐反射が起こりにくく、検査中も会話をすることができるので患者さんの負担が少なくすみます。

ご希望の方には
鎮静剤(眠り薬)の使用

内視鏡検査に強い不安を感じている方や、経鼻内視鏡でも嘔吐反射が生じてしまう患者さんには、鎮静剤を使用することもできます。
検査でつらい思いをした経験がある方もお気軽にご相談ください。

リラックスしていただけるよう
配慮した院内設計